ワークショップこれからのワークショップ

マルマbg

ココロとカラダをつなぐマルマヨーガ講座*Ai 〜2018年春夏シリーズ〜

ココロとカラダをつなぐマルマヨーガ講座

∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥

私は、20年前頃にインド・ネパールを始めとするアジアの国を旅したことをきっかけに、世界には様々な思想や価値観をもつ人がいることを意識するようになりました。
中でも、地球の環境・人間の健康・世界の平和について真剣に考えている人たちとの出会いは私に大きな影響を与えました。

それまでは、何も考えずに買い物をしたり平気でゴミを捨てたり、食の安全など意識もせずに好きなものを食べ、自分の身体を大切に扱うという感覚もわからず、世界どころか身近な人を尊敬し信頼する方法さえ知りませんでした。

その後、ヨガへの道のりがスタートしました。

今、私たちの心と身体は切り離せない一つのものであり、また、私たち一人一人の命と宇宙や地球という全体の命も、切り離せない一つのものであるということを実感しています。

地球上には様々な問題があり、多くの人がそれぞれの役割を持ち、そういった問題の改善にエネルギーを注いでいます。
そんな中で私ができることは、先人の智慧であるヨガを実践しヨガをお伝えすることだと思っています。

地球に暮らす私たちが一人一人が内側に穏やかで平和な心をもち、それを外側の世界にも広げてゆくことで、地球上の全ての命が生き生きと輝ける世界になりますように…
ともに学び合いましょう。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
ココロとカラダをつなぐマルマヨーガ講座
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

マルマとは、身体の中で重要な組織が密集した場所をいいます。
古代インド武術は、これらマルマの攻防をめぐって発展しました。
そこを攻撃すると、命に関わるダメージを与える場所。
そこをやさしく刺激すると、健康増進効果のある場所。
それが、『マルマ』=プラーナ(生命エネルギー)の座です。

マルマは、〈からだ〉と〈こころ〉の交流点でもあります。
生活・思考習慣の乱れは、マルマの異常として蓄積されます。

このマルマヨーガ講座では、インドの古典外科医学書『スシュルタ本集』に記された107のマルマのうち、7つの主要なチャクラと対応したマルマを中心に紹介します。繊細なプラーナのエネルギーを扱うマルマヨーガを実践し、生命エネルギーを高め、心身を調和させましょう。

第1日目:プラーナ・ナーディ・マルマ/ 骨盤 (仙骨・尾骨・仙腸関節・股関節・恥骨結合)の触診
第2日目:マルマの基礎知識と分類/ 脊柱(胸椎・腰椎)の触診
第3日目:チャクラとマルマ/ 胸郭(肩関節・肩鎖関節・胸鎖関節・肩甲骨・横隔膜)の触診
第4日目:マルマヨーガの要点とコツ/ 脊柱(頚椎・頭蓋骨)の触診

●日時
全4回

土曜コース
14:00-17:00(3h)
第1日目:4/21
第2日目:5/19
第3日目:6/9
第4日目:7/7

●費用
1回 3,500円(税込)
通し 13,200円(税込)
チケット+1,000円(税込)

●持ち物
動きやすい服装・タオル・飲み物・マット(レンタルは200円)

●場所
京都トコ会館3階 ヨガスタジオFIVE ELEMENTS

●予約方法
予約フォームから
http://www.kenbisalon.jp/yoga/reserve.php

●プロフィール
Ai/渡部愛

ヨガスタジオFIVE ELEMENTS代表
ヨガのレギュラークラスだけではなく、
哲学・解剖学などの講座、
歌うヨガ”キールタン”のワークショップやイベント、
ヨガと音楽のコラボレーションなども主催し、
幅広く活動を行なっています。

京都*丸太町*ヨガ*音楽*暮らし
https://ameblo.jp/kenbiyoga/